意識

意識 する事の大切さについて -価値観を変える考え方-

スポンサーリンク

意識 する事の大切さについて

「流れ星が空を流れている間に、3回願い事を言えると夢が叶う」って昔からよく言いますよね。

しかし少なくとも、隕石は夢を叶えてはくれません。

これは、流れ星が流れた瞬間にすぐ願い事を言えるほど、常に自分の夢を意識できているから、叶うのです。



普段普通に生きていても、目や耳、鼻などから、様々な情報が入ってきます。

そんな日々大量に入ってくる情報の中で、

人間の脳は意識しているもののみを捉えられるようにできています

例えば、ダイエットを始めた人は、ダイエットに関する広告などが視界に入ると注目するようになります。

ずっと同じところにあった広告で、今までは気にしていなかったとしても、

意識をし始めると着目できるようになります。

そしてそれ以外の多くの情報は、脳が無意識レベルのところで遮断、閉じ込めます。

これを、「ラティキュラー・アクティベーション・システム(RAS/ラス)」と言います。

RASを利用して常に取り入れたい情報を取り入れられるようにすると、

本当に自分にとって必要な情報やチャンスをスルーしてしまう事はなくなります。

「鏡に向かって言う」や「未来の自分になりきって口に出す」など色々な手法がありますが、

とにかく、”繰り返し”「夢」や「こうなったらいい」という事を口に出したり、

部屋の視界に入りやすい場所に意識できるものを貼っておくと、

大量の情報が入ってきたときに、ちゃんと意識して取り入れられたり、

それに向かうような行動をとるようになります。



ちなみに我が家の子供達は、「夢ノート」というものをつけています。

これは、「なりたい自分」や「夢」を毎晩寝る前に3回ずつ書くというものです。

これだけでも意識レベルはかなり上がりますので、

既に書いた内容はいくつも叶え、また新しいものを書いていっています。

大人でも効果があるものですが、子供のうちから「夢は叶うもの」という事を体感できるので、

子供へ書かせてあげるのは、かなりオススメです。



少し脱線しましたが、もしあなたが、自分の夢や求めているものを今まで意識していなかったとしたら、

まずは一度、書き出してみると良いでしょう。

以上、意識する事の大切さについてでした。
参考になれば。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください