そうだ、鍋にしよう!【鍋の素のススメ2】

昨日、ボルダリング初体験してきました。

ご存知ですか?ボルダリング
子供の頃、アスレチックで体験したワクワク感を思い出しました。

一番簡単な8級と7級のルートだけ巡ってましたが、これでも十分難しい。
おかげで、今日は手の握力が全然でません(汗)

スポンサーリンク

さて、引き続き、オススメ鍋の紹介をしたいと思います。

【コク深 豆乳鍋の素 200g】
これは、今季我が家でかなりヘビロテです。
【主な材料】
・豚薄切り肉(鶏もも肉でもOK)
・白菜
・長ネギ
・きのこ(しいたけ、しめじなど)
・にんじん
・水菜
・油揚げ
・絹ごし豆腐

【シメ】
・うどん

【紹介】
商品名の通り、かなり濃厚な味です。
濃縮タイプなので、味が濃いめがすきな人も薄めがすきな人もお好みで調節できます。
味もしっかり染みるので、スープは最後のシメ用にちゃんと温存しておけます。

とにかくどの具材も美味しく食べられるので、是非今季一度は食べてみてくださいね。

シメは、うどん。


これがまた、かなり美味しいです。
そのまま入れて食べるだけでも十分ですが、推奨されている以下の食べ方もやばいです。

<豆乳カルボナーラうどん>
①残ったスープを軽く煮立たせます。
②うどんと食べやすい大きさに切ったベーコンを入れ、麺がお好みの硬さになったら、とろけるチーズを入れて出来上がりです。



もう、解説する必要もなく、絶対うまいやつですよね(笑)
是非お試しください。

人気が出ているのか、少なくとも私の家の近くのスーパーでは、入荷してもすぐ在庫が無くなります。
なので、出てたら3つとか纏めて買ってしまいます(笑)

日本食研さんのホームページからも注文できるので、
私がこの商品を勧めて、ファンになった友人はそこから注文してました。
普通に数日で届いたみたいです。

以上、【コク深 豆乳鍋の素 200g】の紹介でした。
立て続けに素を使ったものの紹介となりましたが、普通に料理もすきなので、近いうちにレシピとかもアップしたいと思います。

参考になれば。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください