【ごみ処理施設火災】大阪 森之宮 解体作業中

16日の14時頃、JR大阪環状線の大阪城公園駅から徒歩300メートルの位置にある大阪市城東区森之宮1丁目の閉鎖されている市のごみ焼却施設「森之宮工場」で、「煙が出ている」と通行人から119番通報があった。黒煙を上げながら燃えているが、けが人はいないとみられる。

当施設は、2013年3月に閉鎖し、昨年11月から解体作業中だった。この日は解体作業を実施しており、その際に火花が燃え移った可能性があるという。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください